卵殻・カキ殻混合有機石灰肥料【BG土づくりの元】

ご注文はこちら

主な用途

BG土づくりの元

「BG土づくりの元」は、動物の体内で合成された有機カルシウムを主体に、卵殻とカキ殻を配合した有機石灰肥料で、酸性土壌の改良と、基礎地力向上、センチュウ(線虫)等の対策に効果が期待されます。
一般の石灰肥料(石灰質肥料)と異なり、長時間にわたって効果を発揮し、土壌の団粒構造を壊しません。
有機物を含むため微生物の繁殖にも役立ちます。

もともと日本は火山性の酸性土壌であったのに加え、化学肥料の多用が更に酸性化させているのが現実です。

使用方法

荒耕の際に全体散布してください。
1000㎡(10a)あたり5~10袋(100〜200kg) が目安です。
土壌状態により適宜加減してください。
アープ・トーマス・オルガ菌「トーマスくん」との併用により更に効果を発揮します。

含有成分

アルカリ分  45%以上
窒素全量   0.74%
リン酸全量  0.20%
加里全量   0.035%
炭素率     2.5%

登録

指定配合肥料
茨城県

内容量

20㎏袋入り

販売価格

1,404円(税込)

ご注文はこちら